カレンダーの使い方講座

Posted on

マヤ(宇宙の叡智)に少しでも気軽に触れていただきたく思い・・・カレンダーの使い方講座をご用意させていただきました☆
お手持ちのカレンダーや手帳がある方はそのままで☆
もしお持ちでない方にはご用意させていただきます。(カレンダー一部1430円送料込み)

マヤの人々から受け継がれた暦はツォルキンというもので、260日をひとつのサイクルとして宇宙のリズムと共鳴しています。この暦は精神を司る暦と言われ、このリズムに触れていることでナチュラルな形で、精神性を高めていくことができるようになります。

カレンダーは一般社会の中でもお使いいただけるよう365日とツォルキンの260日が一緒に組み合わされたものになっています。マヤの新年は7月26日ですので、このカレンダーは7月26日が始まり、翌年の7月24日までのものになります。(7月25日は時間を外した日と言われています。)
今日の日にちが、ツォルキンの暦でどの位置か、毎日確認していただくだけでも、宇宙との共鳴度が高くなります。

マヤは様々な協会があり、書籍やネットでも色々な発信があり、知ることができます。協会ごとに考え方などがさまざまなので。まずは本など読まれてみられても良いと思いますし、ネットなどでお金をかけずに学ぶこともできますので・・・それぞれのお好きな形で触れられてみるのが良いかと思います☆

ルナはプレアデスとの繋がりから直伝で学ばせていただいたものを皆様へシェアさせていただいます。
ゆるりと楽しみながら宇宙と共鳴し、地球を愛の波動で満たしていくために。
心を込めて、天使さんや妖精さんたちと一緒に、お伝えさせていただきます☆

また、宇宙人さんからの秘密の情報もあります。びっくりしてしまう方もいらっしゃいますので、ネットなどでの転載などご遠慮いただいております。(お仕事などでお使いになられたい方は、事前にご相談ください☆講座は、ルナのプリズムカラー色彩心理療法の中のオリジナル講座としてご用意させていただきます。宇宙の愛・光・エッセンスがたっぷりと詰まった資料です。)

マヤのエネルギーと共鳴することで、とっても生きやすく、運命の仲間とのご縁に恵まれ、自分自身もまた宇宙へと貢献することができるようになります☆たくさんの愛を感じていただけましたらと思います☆

「カレンダーの使い方講座」3500円(プリントして郵送の場合プラス500円)
PDF資料&資料の中にプレアデスのエネルギーをお包みさせていただいております。
皆様の必要な時に、必要な気づきが得られるようサポートとなるエネルギーです。
ルナのマヤ会ラインにご招待させていただきます。気まぐれで、情報をお届けさせていただきます。ご登録は他の方にラインの情報など知られることなく、1対1でのメッセージのご対応も可能です。
資料をお読みいただき、使い方に関して、ご不明な点などがありましたら、ご質問承らせていただきます。また、セッションなどで対面・オンラインでお会いする機会がある方には、口頭でのご質問にもご対応させていただけます♪

・マヤの暦とは?
・どうして今マヤが現代の人々にとって必要なのか?
・暦について
・ツォルキンとは?
・毎日のエネルギーの感じ方
・自然のリズム、宇宙のリズム
・マヤの暦の新年、時間を外した日、GAPkinについて
・エッセンセルフと聖なる関係
・プレアデスからのメッセージ

※もう少し詳しく学びたい方へ向けての、次のステップもご用意させていただいております♪

お気軽にお問い合わせくださいね♪