クリスタルと香りの処方

クリスタルの処方

あなたにもっとも必要な色を処方して、ご希望があればクリスタルもお選びいただくことができるように、天然石をご用意しました。
いつも目の届くところに飾ったり、持ち歩いてお守りにしたり、ヒーリングに使ったり、お水に転写させて取り入れたり、色の力をお手軽に取り入れることができます。

あなたにもっとも必要な色を処方して、ご希望があればクリスタルもお選びいただくことができるように、天然石をご用意しました。
いつも目の届くところに飾ったり、持ち歩いてお守りにしたり、ヒーリングに使ったり、お水に転写させて取り入れたり、色の力をお手軽に取り入れることができます(1000円~)

香りの処方

カラーコンサルティングを受けていただいた方で、ご希望の方には、今のあなたをサポートする香りを処方します。
香りが嗅覚を刺激し、脳へと作用します。また、肌から浸透する香気成分は血液へと入り、肉体へと働きかけます。
色の力と植物の恵みがあなたが前進することを後押ししてくれます。おひとりおひとりに合った使い方も、ご提案させていただきますので、初めての方でも安心してお使いいただくことができます。

<アロマテラピーとは>
植物の精霊たちの恵みがふんだんに詰まったアロマオイルの小瓶。
アロマテラピーとは芳香療法と呼ばれ、自然療法の中の植物療法のひとつとして位置づけられています。
日本では一般的に香りを楽しむものという認識が多いようですが、ヨーロッパでは医療機関と提携して症状に適した精油が処方されることもあり、家庭では薬箱のように精油のボトルが常備されています。

<処方するアロマについて>
処方するアロマは、健草医学舎よりプラナロム社の100%オーガニック精油です。
プラナロム社は1980年ベルギーに設立されたケモタイプ精油を販売する会社です。

〇ケモタイプ精油
ケモタイプとは植物に含まれる成分を化学的に分析して、特徴的な成分の含有量で植物を分類・固定するという考え方で、「化学種」とも訳されます。植物は、生息地の気候や土壌など様々な要件に適合して成長するので、同じ学名から採油した植物であっても、植物が育つ土壌、標高、気候、風土などにより、植物に含まれる成分の構成比が大きく異なることがあります。
このケモタイプの疑念をアロマテラピーにも取り入れ、成分分析で内容成分を確かめることの重要性を提唱し実践しているのがプラナロム社です

〇有機農産物認定100%オーガニック
精油に含まれる化学成分は200~300種類にも及ぶと言われ、その成分全体を利用することが大切だと考えられています。
有機認定マークはベルギーの有機農産物認定団体によって、無農薬有機栽培で育った植物から蒸留した精油で、栽培から商品加工に至るすべての工程で、添加物などを含まない事を認定した商品にだけ与えられる「有機農産物認定マーク」です。
さらにプラナロム精油の日本正規輸入代理店・健草医学舎の全ロット分析によって、安全性の確認が保証されています。

FontesSequanaでは精油の安全性を重視しています。
植物の波動はとても繊細かつパワフルです。
植物のパワーを最大限に、そして凝縮された成分を安心して使っていただきたいという思いから、厳選したオイルをご提供しています。
以前から精油を取り扱っていてとても不思議だったことが、同じ香りの瓶でも所有している人によって香りが全く違ってくるということです。精油になっても、植物は生きているので、取り扱う人やお店によって、エネルギーが変わってくるのですね。
ぜひ皆さんに選んでいただけるように、植物の精霊たちと仲良くお待ちしてますね。

ご家族への処方箋

直接サロンにお越しいただけないご家族や小さなお子さまや赤ちゃんへも、色の処方を致します。ご希望によってクリスタルや香りの処方もできますので、お気軽にお問合せください。