ご提供しているメニューのこと

Posted on

子どもの頃から、天使たちや妖精たち、目に見えない光の存在たちに護られて生きています。いつも、水と光に触れて、花を摘み、どろんこになって、小さな自然の中で育ちました。

夏と冬に帰る田舎があり、そこはトトロの森の世界みたいで、そこでの記憶はちょっと特別な思い出になっています。

葉っぱをすりつぶしたり、薔薇の花を摘んでお水に溶かして香りを楽しんだり、捏ねごたえのある土を探し歩いたり(笑)

お勉強に関しては、母親は教えたことをまるまんま覚えておもしろかったと言っていたけれど、

私にはそんな記憶一切なくて、学校の先生が話していることはまったくわからないし、プリントを持って帰ることも知らなくて、夏休みに入る前に、自分の机の中に1学期分のプリントが溜まっていることに、自分でもびっくりした記憶があるくらい。笑


勉強は母親が横について一生懸命一対一で(しつこく、厳しく。笑)教えてくれたおかげで、できるようになって、3年生頃から徐々に、勉強をするっていうことやそのやり方を理解していき、成績もどんどん伸びるようになっていきました。

たぶん、ちょっとおかしな子どもだったと思うのですが、昔から浮世離れした雰囲気を持っていたようで、みなさんからこの子はこんなもんか~と思ってもらえていたのが幸い?で、そんな子どものまんま大人になってしまったような気がします。

私には昔からの目標があって、子どもが生まれたら、子育ての勉強をする!というものがありました。

食のことだったり、触れ合いのことだったり、親子の絆のことだったり、ご縁に導かれて学ぶ機会に恵まれて、そのときどきで、これは大切!みんなにも分かち合いたい!そう思ったものをずっと、自分の中に取り入れながら、みなさんにシェアしてきています。

それでも、大人の世界の中にいると、なんか違うな~、こんなはずじゃなかったのに・・・そう思うことがたくさん。今の子どもたちは違うんだよ、もうそろそろ大人になりなさい、現実は厳しいんだよ・・・そんな声も聞こえてくるけれど、なんだか私には無理そうです。

ちょっとだけ背伸びはしても、甘ったれな私をどうか許して欲しいなと思います^^

等身大の私がご提供できそうなもの、世の中のお役に立てるかもしれない・・・そう感じるものを工夫しながらご提供し続けていきたいと思っています。

基本的に、体に害のないものが好きです。

そして、溜まらずに、消えてなくなるものが好き。

だから、お料理も少し、アロマも少量に、まったくの副作用のないボディートーク療法やヒーリング、積み重ねるほどに心にとっての利益が生まれる心のケアが大好きです。何かを調合したりの実験が好き。本を読んだり、文章を書いたりすることが好き。日々気づいたことについておしゃべりしたり、人間を観察したり(笑)、元気のない人を励ましたり、思いついたことをしゃべったり、まったりとのんびりと過ごすのが大好きです。

そんな楽しみのために、遠くまで行ってみたり、学びを深めてみたり、仕事をがんばってみたりしています。

セラピーのようなものが浸透して、日常的に、親子で友人同士でケアし合えるようになれたら。自分を愛して、ジャッジせず、他者との違いを認め受け入れられるような世の中へと貢献したい。目に見えない繊細な心のケアの大切さを広めたい。

できれば、私のできることで、世の中のお役に立てそうなことができたら、社会に貢献できたら・・・そんな風に思っています。

ご提供しているメニューはどれも大好きなもの。そんな私の大好きにお付き合いいただけたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。