そういえば

Posted on

今年の夏は、胃腸炎になったり、風邪でダウンすることなく、無事に乗り切ることができました。

まだまだ油断はできないけれど。

毎日のセルフケア。

日々のひとつひとつの行為。

心の持ち方。

体の声に耳を傾けながら、自分自身を癒し続けていくことが必要だと、身に染みて感じています。

・   

ボディートークではアクセスというセルフケアもできるし、(ボディートークジャパンのホームページをご覧ください^^)

セッションではより個別に深く癒し・・・そして治癒が起きる。

一度セッションすると、その瞬間、気持ちよくて、楽になって終わるのでなく、それからもずっとその効果が続いていく。ボディートークやヒーリングは、日々の治癒力の底上げができて、必要であれば、必要な出会いにも導かれてゆきます。

だから、ただ、ぐるぐると同じことを繰り返すことってないと私は思っていて、まったく同じ出来事を体験しているようでも、一日一日の積み重ねは螺旋の上昇のエネルギーの中にあるのだと思うんです。

昨日からふと思い立ち、たくさんの今はもう使うことのないものを手放していました。

大切だと思ってきたものが、今はもう必要がなかったことに気づくのは、後になってからなのかもしれません。

今はもうそこにある必要がないから、するすると、指の間からすり抜けて、解けていく。

そこにあった・・・なんて幻想で、初めからここに、留まってなんてなかったのに。

だから、過ぎ去った過去はもう、まったくの新しい世界になっているのに、人間の思いだけがずっと、留まろうとしている・・・

・・・移り変わる秋の空を眺めながら、そんなことを思っていました。

それぞれがそれぞれのヴィジョンを描きながら、螺旋の上昇する波に乗っていくことができますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です