クッキー色・定番の型抜きクッキー

Posted on

きつね色でも、黄土色でもなくて、こんがりとおいしいクッキー色。

recipe

薄力粉 90g、アーモンドプードル 30g、バター 40g、きび砂糖 40g、全卵 30g(夏は5g)

①バターは室温に戻して、泡立て器で柔らかく煉る。

②きび砂糖を加えて、擦るように混ぜる。

③全卵を加える。(まずは半量)

④アーモンドプードルを加えて混ぜる。

⑤薄力粉をふるいいれ、木べらで練らないように混ぜる。

⑥手で練らないようにひとまとめにする。

⑦ラップにくるみ、綿棒で5ミリに伸ばす。

⑧お好きな型で抜いて、クッキングシートをしいた天板に並べる。

⑨オーブンは190度で予熱。

⑩170度のオーブンで約12分焼く。

定番の型抜きクッキーというタイトルのお菓子メモです。今はもう小麦粉は家庭では使わないですが^^クッキーを作るなら、米粉よりも小麦粉の方が扱いやすいです。小麦粉にはグルテンが入っているので、混ぜると適度な粘り気ができます。その粘り気によって、型抜きがしやすくなるんです。(小麦粘土ってあるくらいですものね。)

小麦粉を使用するときは、必ずふるってから使うこと。ふるいはざるに通してあげる形で大丈夫です。ふるうことでだまになりにくくなります。

オーブンは家庭用のものは、高めの温度で予熱をしておくと、オーブンを開けた時に少し温度が下がっても、適正な温度で加熱することができます。クッキーは比較的高温で短時間にさくっと焼きます。

小麦粉をそのまま米粉に変えても大丈夫。その場合は全卵の量で、水分を調整します。お部屋の湿度によって、意外と生地の感じが変わってくるんです。

アーモンドプードルはちょっと高いですが、入れると風味がよくなるのと、さっくりとした食感に仕上がります。

クッキーは大量に作ると、型によっては結構大変だったりもしますが、型抜きした生地を冷凍しておくと、必要な時にすぐ焼けて、とっても便利ですよ。

とっても久しぶりに小麦粉のクッキーを焼いたので、レシピをアップしておきます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です